menu_01.pngmenu_01.pngmenu_02.pngmenu_02.pngmenu_03.pngmenu_03.pngmenu_05.pngmenu_05.png

title.jpg

施工例

DSC03513r.jpg

三方原の家

旗竿敷地に建つ平屋建ての住まい。

旗竿敷地は進入路は長くなるものの、それを通り抜けた奥は交通の騒音も危険も少なく道路からの視線も届きにくい、設計によってとても落ち着いた暮らしをつくりだせる形状の敷地です。

そこにL型に建物を配置し、庭に目一杯開いて開口を設けて明るく風通しの良い住まいとなっています。

DSC03501r.jpg

DSC03423r.jpg

柿渋塗りの平天井と天竜杉の床、白い漆喰に囲まれたLDKはシンプルで程よい緊張感もありながら、製作したソファや住まい手さんお気に入りのハンモックがあたたかみを加えています。

DSC03448r.jpg

DSC03459r.jpg

DSC03485r.jpg

DSC03482r.jpg

DSC03501r.jpg

DSC03578r.jpg