menu_01.pngmenu_01.pngmenu_02.pngmenu_02.pngmenu_03.pngmenu_03.pngmenu_05.pngmenu_05.png

title.jpg

施工例

DSC08612ss.jpg

都田の家

母屋の脇を通り抜けた奥に建つ夫婦二人の離れ。

大谷石の敷石と四季折々の草木で仕上げた細長いアプローチの奥に静かに佇んでいます。

2階建てでありながら、一枚の大屋根を低く葺き下ろした形状は、隣に建つ母屋への日当り風通しを考慮してできた形です。

DSC08837ss.jpg

DSC08616ss.jpg

柿渋塗りの天井は低く平らに張り上げました。天井の高さをおさえると、部屋を広く感じさせる上、風通しも良く快適です。
寝室の隣に設けたの縁側は、落ち着きを感じるように一段下げてカーペット敷きにしました。

DSC08664ss.jpg

DSC08770ss.jpg

DSC08776ss.jpg

DSC08758ss.jpg

DSC08792ss.jpg

DSC08796ss.jpg